• HOME
  • 製品仕様[電気ヒーター式](ブイドライ)

製品仕様(電気ヒーター式)

システムフロー

ブイドライの電気ヒーター式システムフロー

メリット[特徴]

安定した 稼動が可能、作業性や安全性も万全、本体設置作業や付帯工事が比較的容易
メリット(特徴)

設置環境等により、ボイラー設置が困難な場合は、
プラグヒーターによる「電気ヒータータイプ」を
お選びいただけます。

ボイラーで加熱した蒸気を利用する標準タイプに対し、
プラグヒーターで熱した熱媒水を使用します。

ブイドライの説明ムービーを見る
ブイドライの寸法図PDFファイルを
ダウンロードできます。
(Adobe Readerが必要です。)
ARROW ブイドライの寸法図を見る

用 途

投入処理できるもの
  • 卵の殻
  • 茶殻・コーヒー
  • 麺類
  • 肉類
  • 果物
  • 野菜
  • 魚類
  • ご飯
※その他、一般的な食材
投入(処理)できないもの
  • 大きな骨
  • ひも状のもの
  • 衣類
  • 木片
  • ビニール
  • 紙類
  • プラスチック
  • 金属・ガラス
※その他、一般的な食材以外
<ご注意>
投入する生ゴミは、特定の種類にかたよりのないように投入してください。でんぷん類・野菜・果物等にかたよる場合、かたまり状になることがあります。
また、油分は乾燥せずに残ります。

仕 様

型 式 (本体) JVD400E
処理能力(kg/バッチ)300
処理方式真空乾燥式
処理時間(h)約7~10/バッチ
槽容積(ℓ)706
動力(kw)攪拌モーター2.2
真空ポンプ2.2
コンプレッサー0.2
プラグヒーター(kw)15 × 2本
必要冷却熱量(kcal/h)40,000以上
必要冷却水量(ℓ/min)130以上
本体外形寸法(mm)幅2,370×奥1,650×高1,700
製品重量(kg)2,000
投入反転装置
バケット容量(ℓ)110
動力(kw) モーター 0.75
製品重量(kg)350
※処理時間や減量効果は生ゴミの性状等により異なります。 ※改良のため予告なく変更する場合があります。